バルーンで笑顔を贈るお手伝い

ふてニャンな1週間☆ゆめタウン大竹店内Yモバイルさんでお仕事

 
この記事を書いている人 - WRITER -
山口県岩国市でバルーンショップをやっています バルーンアートでつくるオリジナルなギフトが得意です 出張で個人宅、商店、ショールーム、お祭り、イベントパーティー、へのバルーンデコレーション、バルーンプレゼントなどさせていただいています

こんにちは^^

今日の山口県岩国市は穏やかで

朝からいいお天気でした

先週の天気予報では今週から暖かくなるとのことでしたが

どうなっていくんでしょうね

 

さて、昨日、一昨日と

広島県大竹市のゆめタウン大竹でお仕事をしてきました

ゆめタウン大竹のyモバイルさんのキャンペーンでの

グリーティング・バルーンプレゼントのお仕事でした

ふてニャンのバルーンドール

このお仕事は最初、ソフトバンクの担当さんから声をかけて頂いて

イベントでのバルーンプレゼントのお仕事の依頼をいただいたのですが

その打ち合わせの中でキャンペーンでのバルーンプレゼントの時に

ちょっとした飾りもお願いしたいと言われました

 

その時にお見せしたバルーンドールの写真を見て

Yモバイルのキャラクター、ふてニャンが作れないかという事を聞かれました

 

もちろんふてニャンを作ったことはなかったのですが・・・

出来ると思いますよとお受けしました!

その打ち合わせから約2週間?・・・

 

先週の火曜日くらい

いよいよ取り掛からないと間に合わなくなるころからのスタートでした・・・

 

試作&試作!

時々聞かれることですが・・・

バルーンアートに型紙?設計図?みたいなものはありません

 

ポピュラーな作品になってくると

セミナーで設計図みたいなものは作られてきますが

仕事で依頼を受ける場合始めて作るものが多いので

自分で考えながら作ることが多いのです

 

もちろんセミナーなどで教えてもらったことを応用して作ることも多いですが

参考になるものがないときは初めから考えて作ることになります

 

今回のふてニャンも

最初にお話をいただいた時からどうやって作るか

どんな作り方が良いか考えることからのスタートでした

 

それで結局は編み込みで作ることにしたのですが

最初に決めるのがどの大きさの風船で作るかです

編み込みで使う風船には4つの太さの風船があります

普段バルーンプレゼントで多く使うのが2番目に太い風船です

一番多く使われている太さですね!

試作はこれで始めました

やはり1番編みやすい太さです

 

でも今回本番には3番目に太い風船を使いました

それには

☆広い店内で映える大きさにしたい

☆丈夫&長く持たせたい

とゆう理由がありました

 

そして試作スタートは13日の水曜日!

最初は2番目に太い風船で作ってみました

まず、何本で作り始めるか?というところからです

本数を何度か変えて

編み込みの幅も変えたりして・・・

納得のいくかたちになるまで何個作ったか・・・💦

 

そして水曜日と木曜日、ふてニャンになり損ねた残骸が何個か店内にころがっていました(笑)

そして木曜の夜、やっとふてニャンの顔が完成しました^^

顔が出来たら後は安心です♪

ふてニャン完成!

金曜の夕方にはふてニャン完成^^V

 

そして土曜日のYモバイルさんのイベントで無事バルーンのふてニャンデビューしました♪

ソフトバンク、Yモバイルのお店の方にも

喜んでいただけたようで

ほっと一安心です^^

 

日曜の最後のお客さんとふてニャン

(お客様には了解を頂いて載せさせて頂いています)

 

ソフトバンク&Yモバイルの関係者の皆さん

楽しいお仕事をさせていただいてありがとうございました^^

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
山口県岩国市でバルーンショップをやっています バルーンアートでつくるオリジナルなギフトが得意です 出張で個人宅、商店、ショールーム、お祭り、イベントパーティー、へのバルーンデコレーション、バルーンプレゼントなどさせていただいています

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© T・ラビット公式サイト , 2019 All Rights Reserved.